読み込む原風景

有村はじめ

定まらない

 

最近はメンタルが不調なので、むしゃくしゃしたり、虚しくなったり、落ち込んだり、疲れたり、ぼーっとしたりを繰り返している。晴れの日が続いていたので陽に当たると気持ちいけど、晴れの日ばかりも飽きるので雨でも降らないかなと思ったら今日は少し雨が降っていた。

 

絵の仮塗りがだいたい終わった。けど色と形は揃ったけど、まるで傀儡人形だけ用意して魂が宿ってない、みたいな感じで何かが足りない。その何かがなんなのかうまく掴めない。。。

 

山本耀司さんの創作哲学やファッションに憧れと共感を抱いていて、2ヶ月くらい前から髪を伸ばしている。

 

いったい俺はこの絵で何を描こうとしてるんだろう。ただ切ない雰囲気が表現したいだけなのか? もちろん違う。うまくテーマが定まらない。もう少し時間がかかりそうだな。

 

・・・

 

たしかに評価されたいと思う。より多くの人の心に響くものが作りたいと思う。けど本当に美しいものが作りたいとも思う。多くの人に響く絵が必ずしも美しいとは限らないけど、圧倒的な美しさで全員黙らすくらいの作品が作りたい。俺が無口になにも語らなくても、絵が俺の手元を離れて人の心を深く抉ったらいいな。